FC2ブログ

居場所

改めまして、長い入院休みと産後休暇、育児休暇をありがとうございました。

働き始めて、家族全員、家庭をベースにそれぞれが別々の自分の居場所を持って過ごすのは、とても良いことだと感じています。

下の子も、もう保育園に馴れて、楽しく遊んでいます。
ママと二人っきりの時よりもずっと楽しそうなんです
彼にもちゃんと自分の居場所ができました。
区立の大きなところでなく、こじんまりとしていたのが、逆に良かったのかもしれません。

お兄ちゃんは、変わらず小学校と学童さんに楽しく通っています。
お兄ちゃんも、私が働き始めて、益々成長が見られました。
先生からも、急に大人になったと個人面談でほめられました。なぜ??


学童保育も集団下校以降は、お迎えに行かなくてはならず、我が家を挟んで保育園と学童が真逆。

下の子をピックアップして、うちの前を通り過ぎ、お兄ちゃんを迎えに行き、家に戻るというパターンで、お茶の水にエレベーターがないため、最初は全てを徒歩 with バギーでこなしていました。トータル3駅分歩くことになります。

子供達も、帰りが遅くなり、負担に感じていたのでしょう。

「絶対に一人でお留守番したくない!!」と言っていたお兄ちゃんが急に
「ぼく、月曜日以外は、少しだったらお留守番するよ。」
と自分から言いだし、集団下校で帰って、私が帰り着くまでお留守番をするようになりました。
(ちなみに月曜日は彼が大好きなドッヂボールクラブの日なので、この日は集団下校以降も残りたいそうなので、お迎えです。)

しかも、ちゃんと一人でできる範囲の宿題はしてくれています。
本当に長男には感謝です。
お兄ちゃんは余った時間で自由にゲームができるのが嬉しいとのことで、彼にとっても良い時間のようです。

母親が働くこと、子供が小さいうちはネガティブに捉えられがちですが、家族みんなが良い方向を向くこともあるんです

スポンサーサイト



麻酔科へようこそ

管理人からのメッセージ

子育てをしながら働くことや、うちの楽しい医局の雰囲気をお伝えできればと思います。
このブログを読んで、一緒に働きたい!という麻酔科医、お待ちしています。
アドバイスもおねがいします♪

麻女っこママさん

Author:麻女っこママさん

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

妊娠・出産・育児グッズ

こんなのが欲しかった!というのが必ず見つかります。
ベルメゾンネット たまひよSHOP

お勧めの教科書

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード