FC2ブログ

学会の抄録

最近、勉強ネタが続いています。

きゃ~、麻女っこママさんって、勤勉


春と秋は学会シーズンなのですが、学会で発表する為には、演題を登録しなくてはいけません。

まず、学会で発表したい内容を抄録という短い文章にまとめて、登録をします。

秋の学会の抄録締め切りが、麻酔分野では6/30というところが殆どです。
地方会とか臨床麻酔学会とか、心臓血管麻酔学会とか。


レジデントの先生方は、初めての演題登録に向けて頑張っていることと思います。

わたしも、初めての学会オーベンとして頑張っています

何でも初めてって大変ですね。お互い頑張りましょう。


わたしが初めて学会に演題登録したときは、抄録の書き方なんて全然分からなくて、一応書いてみた抄録は、見事、オーベンによって9割方違うものに変身しました 

正直、「これだったら、自分で書いてみる意味あるのかな~?」なんて思いました。

きっと誰もが通る道。えっ私だけ

まずは、演題を登録するという流れを覚えるのが大事なんです。


とにかく、言いたいことはひとつ!がポイントです。

症例報告ならば、

イントロを一文。そして、「今回、我々は、(その症例の特徴)した症例を経験したので報告する。」

【症例】○歳、女性。言いたいことに関係する既往歴等を書く。(疾患)に対して(術式)が施行された。今回言いたいことと関係する麻酔経過と術後経過を書く。

【結語】言いたいことをひとつ。

あとは、お薬の名前は一般名で。あと、略語は最初に正式名称で書く。



この言いたいことが難しい!

今回、初めてオーベンをして、むずかしいな~と感じたのは、この言いたいことが、私が想定したこととちがったこと。

あっ、それも、いいねって感じで、どちらか決められず。

わたし、ザ・日本人です。

結局、更なるオーベンの先生が、二人分みることになってしまいました~。


ネット上で登録するのですが、期限まではパスワードさえ忘れなければ、何度でも訂正できるので、完成してなくても、とりあえずネット上で書き始めちゃうのが得策です。

抄録本文以外にも、必要なことが出てくるはずです。

共同演者が○○科に所属しているのか、大学院の講座所属なのか、な~んてことも、注意が必要かもしれません。


次は、絶対に、遊びネタを書くぞ~。

コメント

Secret

麻酔科へようこそ

管理人からのメッセージ

子育てをしながら働くことや、うちの楽しい医局の雰囲気をお伝えできればと思います。
このブログを読んで、一緒に働きたい!という麻酔科医、お待ちしています。
アドバイスもおねがいします♪

麻女っこママさん

Author:麻女っこママさん

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

妊娠・出産・育児グッズ

こんなのが欲しかった!というのが必ず見つかります。
ベルメゾンネット たまひよSHOP

お勧めの教科書

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード